1月 19

2015年VHS to DVDツールなら日本の「EzCAP」です

 VHStoDVD

コピーされまくったことで有名なVHS to DVDコピーツール

ビデオからDVDへダビングの中でも「EasyCAP」という製品が有名です。

EasyCAPはネットで検索すると似たようなものが多くてどれを選んで良いかわかりません。

EasyCAP本体

実は質の悪い粗悪品が非常に安い価格で販売されていますが、

もちろん動作保障なし、サポートなし、不具合への責任ゼロ!なんていうところも存在します。

 

もともと外国の製品で人気のあまりコピー品が爆発的に増えた話は有名です。

正規メーカーは自体をあきらめ、その後新しく発売したモデルを「EzCAP」と名づけ、権利を守ってきました。

 

そのためヤフオクを含め、日本市場では正規メーカー品、粗悪品もごっちゃ混ぜの状態で販売され続けています。

 

日本企業がEzCAPを販売!

 

国内の販売会社インターナルでは「EasyCAP」ではなく

正規メーカーの「EzCAP」をサポート・保障つきで販売しています。

header

しかもただのEzCAPではなく

WindowsもMacでも使える機種です。

 

もちろん無料のメールサポート、日本語マニュアルつきで、

全額返金の保障もついています。

 

VHSは何度もみなくても、時間が経過すれば画質の劣化やカビで

見れなくなるものです。

 

残ってる大切なVHSがあれば、今のうちにEzCAPでデジタル化したほうが吉ですよ!

 

日本のEzCAPについてはこちら

omakasekudasai33

 

 

 

 

11月 08

VHS to DVD(ビデオからDVDへダビング)ツールなら、 日本の「EasyCAP」がイチオシ!


 

 VHS to DVD(ビデオからDVDへダビング)ツールの中でも、
一番有名なのは、「EasyCAP」でしょうね。

ただ、ネットで検索すると分かる通り、EasyCAPって偽物がたくさんあるんです!

 

元々外国の商品なのですが、各国で本物そっくりの類似品を発売していて、
素人じゃ本物の判別はまず無理です(汗)

偽物はPCに不具合が出たり、画質が劣化したりするらしいですね・・・・・。

 


 

私のイチオシは、国内の販売会社(インターナル社)が出しているEasyCAPです!

この会社に偽物かどうか、実際に問い合せたんですけど、

どーやら本家本元から直接卸しているみたいなので「本物」でした!

 

あとは、無料メールサポートが受けれらたり、日本語マニュアルが付いてくるっていうのも、
日本の会社のサービスの良さですよね。

 


 

VHSは、何度も見なくても、画質が劣化したり、カビて見られなくなります。

私は早い内にEasyCAPを使って正解でしたv

 

持っているビデオは、全部VHS to DVDしちゃった方が吉です!

 

⇒日本のEasyCAPについてはこちら

 



 

 

10月 15

安くて簡単!VHS映像を面白く編集しよう!

最近は、いろいろな映像編集ソフトがありますよね。

フリーソフトはもちろん、プレミアプロやファイナルカットなどの高価なものも種類は豊富です。

最近は、色々な機能があって、触っていて面白いですね。

しかし、ビデオ映像を編集できるものは、ほとんどありません。
「VHS to DVD」 のようなソフトもありますが、現在は販売終了となっています。

また、フリーソフトは機能が少なすぎて物足りなく、かといって高価なものを使うほどでは
ない、
というジレンマがありますよね。

ですが、EasyCAPなら、それら2つの悩みを同時に解決できます。


EasyCAPは、ビデオ映像をDVDに移せるだけでなく、データ化した映像を
細かく編集することができるんです。

価格も、4,980円 という手頃なお値段でした。

⇒EasyCAPについてはこちらから

 

やり方も簡単です。

編集したい映像と映像の間に、編集機能のアイコンを入れるだけです。


 

メッシュをかけたり、スライドさせたり、ズームアウトさせたり・・・・・

色々な遊び心のある効果がたくさんあります。

⇒EasyCAPについてはこちらから

10月 15

安く、簡単に「VHS to DVD」!こっそり伝授します!

「VHS to DVD」という商品をご存知ですか?

ビデオテープの映像をDVDに移せるっていう物なんですけど、7,000円くらいする
商品でした。

VHS映像を、パソコン上で録画するというものですが、やっぱりこの方法が一番簡単で
イイですね!

この「VHS to DVD」、正直、使ってみて結構イイなーとは思ったんですけど、ちょっと財布には
厳しいものがありますね(汗)

また、金額的にも、ダビングしたい映像が1本しかないなら、DVD買い直した方が早いかもしれませんね。

まぁ、イイものだからこそ高いのは仕方ないんだろうなー、と思っていたんですが、

最近、もっとお安いものを見つけました!


「EasyCAP」です。

機能は、「VHS to DVD」と全く遜色ないのに、3,980円っていう格安でした!

⇒EasyCAPについてはこちらから

 

しかも、名前の通り、使い方も簡単です。

①EasyCAPとビデオデッキをパソコンに接続する


②ビデオ映像を再生し、「録画」アイコンをクリック

③映像が終わったら、「停止」アイコンをクリック


これでだけで終わりです。

「VHS to DVD」と同じように、ダビングできました!

しかも、EasyCAPの「VHS活用パック」を買うと、ムービートランスという変換ソフトがついてくる
ので、好きな形式に自由に変換できるんです。

iPhoneやAndroidに入れて持ち歩きたい方にもオススメです!

⇒EasyCAPについてはこちらから